未分類

10月後半の徳島サーフ情報

先週は、鳴門に青物狙いに通うものの、まったくのノーバイトでした
5日間ほどう行きましたが、メタルジグで、ツバス(40センチ程度)が2匹上がっているのをみただけです

これまでも、何人もがポッパーやダイペンを投げてる横で、シーバスロッドにメタルジグの早巻きの兄ちゃんにだけ魚がヒットするパターンを数多く見てきました
魚のサイズが大きくなれば、変わってくるのでしょうが

ということで、毎日毎日、ノーフィッシュでは心が折れそうになるのと、土日は鳴門は混雑するので、それを避けるように、サーフに行きました

暗いうちは、スズキ狙いですが、これといって反応がないまま朝を迎えます
明るくなり、レスポンダー149Fから、シースパロー95に変えます

巻いては沈めを繰り返していると
手前まで巻いてきたところで、マゴチ

熱砂 シースパロー 95HS・105HS AR-C

熱砂 シースパロー 95HS・105HS AR-C

その後、メタルジグ(コルトスナイパー TG ベルサーテ)に変えて、かなり沖で、フォール後の動き出しにバイトがあって
マゴチ2匹目

コルトスナイパー TG ベルサーテ

コルトスナイパー TG ベルサーテ

この日は、朝マズメが干潮という、あまりよくない状態でしたが
久々に魚が釣れました

この後、鳴門の状況が気になってたので、すぐにやめて鳴門に行きましたが、意外と人は少なく、釣れている感じではなかったです

飛距離重視の様々なサーフ用のルアーが出ていますが、シマノのシースパローと、ぶっ飛び君は、別格です
サーフでフルキャストして、たらたら巻いてくるだけで、青物だったり、ヒラメ、マゴチと、いろいろ釣れます
特に、もう疲れて、ダラダラしたいときによく投げてます

メタルジグのココルトスナイパー TG ベルサーテですが、これまたとにかく飛びます
サーフでキャストして、泳がすように使うのはありかもしれませんが
ただ、フォールがかなり早いため、サーフでのジギングには向いていないかも
サーフでは、巻いてきて、フォールの繰り返したおすすめです

関連記事

  1. 未分類

    新しくなった レスポンダー149F

    先週のことですがもっと凪いでるかと思ってサーフに行ったけど、太平洋…

  2. 未分類

    フィッシングショーOSAKA2018 ②

    フィッシングショーの続きですシマノです人の多さは、…

  3. 未分類

    11月の鳴門 タイラバ

    結構寒くなってきました夏場は、鳴門近海も タイラバの船がたくさん出…

  4. 未分類

    大里松原海岸

    海部川河口に広がるかなり長いサーフです。ヒラスズキや青物が釣れるこ…

  5. 未分類

    HOKA ONE ONE

    HOKA ONE ONE CLIFTON 3昨年から、のフルマラソ…

  6. 未分類

    シオ

    土曜日は、今季初の青物狙いです使ったタックルはショアス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. angling

    2017年
  2. angling

    徳島市内サーフ 11月28日
  3. 四国 南東部 ブリ サーフ ヒラメ

    angling

    大寒波ブリ!
  4. 鳴門 ショアジギング ツバス

    未分類

    鳴門でショアから青物
  5. 大神子 タチウオ マゴチ

    angling

    徳島市内サーフ 10月11日
PAGE TOP