15 New ルナミス S1100M シマノ

angling

15 New ルナミス S1100M シマノ

シマノの2015年の新製品である、ルナミスS1100Mです

まず最初の感想は、パリパリに硬いロッドだな…

これまで使用してきたシーバスロッドは
ディアルーナXR 906ML
ディアルーナXR 1006M
ラテオ 100ML
ラテオ 100MHQ

になります
比較では、
ラテオ 100MLと、ディアルーナXR 906MLでは、ディアルーナXRの方が硬い
ディアルーナXR 1006M と ルナミスS1100Mは、ほとんど同じくらいの硬さです
さらに、サーフで一番使用しているNESSA 1100MMH との比較では
パッド部分の強さは、NESSAになりますが、ディップ部分は、圧倒的にルナミスが硬い印象です

ちなみに、この日、ルナミスでエソを2匹釣ったのですが、エソぐらいではなかなか曲がりません

あと、感度が非常に高いです。
これまで、NESSA やディアルーナXR、ラテオでは、感じ取れなかった情報がロッドを通して伝わります
具体的にいうと、かなり沖のほうでも、メタルジグが海底の小石に当たった衝撃の伝わり方が、これまでのロッドとは大きさが違います…
まぁ硬いというのもあるけど、こんなに違うとは…トルザイトリングの効果もあるのかな

また、ルアーもかなりの飛距離がでます
メタルジグはもう着水点が見えません

3時間ほど使ってみた感想としては、このルナミスS1100mは、ライトショアジギングロッドであり、スズキをメインに狙っていくロッドではないと思います。フラットフィッシュ用としても、考えれなくはないけど、バラシがふえるような気がします。
スズキやフラットフィッシュを狙うのであれば、MLの硬さがベストですね。

自分としては、ルナミス S1100Mは、ライトショアジギング、磯ヒラスズキ用に購入しました

値段以上の高性能ロッドだと思います!


ソルトルアー ブログランキングへ

関連記事

  1. angling

    大里松原海岸

    ゴールデンウィーク前のことになりますひさびさに一日中釣りを出来…

  2. 鳴門 スロージギング

    angling

    鳴門でスロージギング

    鯛ラバにも十分にやりきった感が出てきたので…スロージギングに挑戦してみ…

  3. フィッシングショーOSAKA2015

    angling

    フィッシングショーOSAKA2015に行ってきました パート2

    すこし遅れましたが、大阪フィッシングショーの様子の続きです最近…

  4. 大神子 タチウオ マゴチ

    angling

    大神子海岸 10月16日

    先日、スズキがボイルしていたので、今日も市内のサーフへベイトが…

  5. 鳴門 鯛ラバ 紅牙MX

    angling

    鳴門で鯛ラバ

    サーフは台風で濁りっぱなし…ということなので、最近ではもっぱら鳴門…

  6. 徳島 サーフ シーバス

    angling

    先日、鳴門で久々に重めのプラグを投げたら、肩がパキっといって、3日ほど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 岡崎 シオ ハマチ 鳴門

    angling

    鳴門 10月8日
  2. angling

    大寒波ブリ 2018
  3. angling

    ☆ステキな週末☆
  4. RUN

    大阪マラソン2014
  5. ハマチ 大浜海岸 日和佐

    angling

    徳島県南サーフでハマチ
PAGE TOP