ダイワ Daiwa 12 ルビアス 3012H

tackle

ルビアス 3012H

サーフで使用する場合、最高のリールだと思います
価格を抑えたい、メタルジグをシャクったりしないというのであれば、このルビアスが最適です。

河川や港湾でのシーバスやサーフでのフラットフィッシュにはこれで十分でしょう。

セルテートとの違いは、やはり剛性です。
ライトショアジギング(40g程度)のジグをシャクってたりもしたんですが、1年半程度で、ベールアーム部分の磨耗したせいか、少し上部にずれているため、ラインを巻いたときの逆テーパがきつくなり、ライントラブルが多発するようになりました。
現在ではワッシャーを2枚入れています。

ジグをシャクったことや、根掛かりしたときに無理に引っ張ったことが影響しているのかなと思えなくもないです。
同じくらいの使用状況のセルテートにはそういった症状はないです。

また、カルディアもこれまで2つほど使ってきましたが、ルビアスとは巻き心地や剛性の面で大きな開きがあります。
ロッドは安いもので我慢したとしても、リールはルビアス以上のリールを買った方がいいです。価格差以上の違いを感じるはずです。
メンテナンスは使用後にシャワーによる水洗いだけですが、買った当時と、巻き心地等が変わることはないです(たぶん)


ソルトルアー ブログランキングへ

関連記事

  1. angling

    青物サーフ

    徳島北部のサーフでの釣果情報もちらほら入ってくる中週末はどこも混ん…

  2. メイホウ MEIHO  VW-2010ND ルアーケース

    tackle

    メイホウ (MEIHO)  VW-2010ND-T

    さまざまなルアーケースを使ってきましたが、現在では、このルアーケースを…

  3. angling

    シオはカンパチの幼魚

    秋雨前線が通過し、海は思いのほか平和でした時間ギリギリ…

  4. 徳島 日和佐 ショアジギング

    angling

    日和佐でショアジギング

    天気もよかったので、日和佐の磯に渡ってきました朝の渡船に、ルアーを…

  5. グラップラー

    angling

    グラップラーS68L シマノ

    天気が悪くて、釣りにいけない日々が続きます…最近は、津田一文字に2…

  6. 鳴門 ショアジギング ツバス

    angling

    鳴門 ショアキャスティング

    けっこうまめに鳴門に通ってますがただ、通うポイントは、全体で、0~…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. angling

    スズキの季節
  2. angling

    フィッシングショーOSAKA2018 ③
  3. スピンビーム シマノ

    angling

    スピンビームでヒラメを釣る
  4. 高知 トビウオ

    angling

    ヒラスズキを釣りに行く
  5. 徳島 県南 地磯 阿瀬比 釣り

    angling

    徳島県南でトレッキング ていうかほとんど山登り
PAGE TOP