angling

フィッシングショー2017 大阪 その3

シマノ

3時間ですべてを見て回るので、けっこう大変でしたが、個人的に一番行きたかったシマノブースです。ことしからインテックス大阪の会場が拡大され、少しだけ混雑が解消された気がしますが、それでもシマノはすごい人でした。

一番見たかったのは。ツインパワーXD


シマノのホームページの動画を見ていて、4000番代で青物と勝負しているのを見てほしくなりました。5000XGは、4000番台のボディに5000番のスプールをつけたものになります。4000と異なるのはスプールの大きさだけと言うことでした。
5000XGがほしいかな。サーフ用のバンキッシュはとてもいいリールで、夜間のスローな釣りのときはいいけど、昼間はもっとタフで頑丈なリールが欲しいです
それにうってつけが、このツインパワーXDです

NEW エクスセンスLB

シマノのNEWエクスセンス。スズキ用のフラッグシップ機だと思います。軽い…とにかく軽いです。真っ黒なカラーリングというのも、尖ってますね。

NEWグラップラー

2017年6月発売予定で、価格が決まってませんが、手頃な値段になるといいなと思っているリールです。マイクロモジュールギア搭載で、低価格だけど、機能満載リールであることに期待しています。

ゴリアテ

ボラコノ 80F X AR-C

クー 130F X AR-C

多分今年もサーフを中心に釣りをしていくと思います。アイディア次第で面白そうなルアーはクー130Fですかね…

オシア ワイルドレスポンス 240F

ヒラマサ、GT、まぐろ狙いですか…最近、青物狙いでオシア ヘッドディップ140Fを投げているんですが、飛距離がすごいのと、ややアピール力が強めなのでいい感じです

コルトスナイパーS1000XH-3

これまで、青物を狙ってきて、ブリクラスまでなら、コルトスナイパーでも十分かな思っています。個人的に気になるのは、このコルトスナイパーの3ピースロッドです。
仕舞寸法が160センチ近いロッドでは、釣り場までの移動が大変だったりしますしね。3ピースだと、磯用のロッドケースが使えるかもと思っています。

ネッサ CI4+

写真ではわかりにくいですけど、ネッサ CI4+です。ネッサ(NESSA)のロッドの安い方といったほうがわかりやすいと思います。実は、いままで、NESSAのS1002M(daybreak versatile)のロッドを使ってきたんですが、昨年、新たにこのロッドも購入して使っています。
最近、ようやく釣果が出たので、また後日アップしたいと思いますが、このロッドもなかなかのパワーを持ったロッドです。
魚がかかると、大きく曲がりますが、上位モデルのNESSAにも引けをとりません。

関連記事

  1. スタウト グレゴリー

    tackle

    スタウト45 グレゴリー

    山には登っていないけど、新しいザックが欲しくなったので購入してみました…

  2. 壱岐 錦浜 マゴチ

    angling

    壱岐の錦浜でマゴチ!

    さて、11月中旬は、いろいろあって、長崎県の壱岐に行ってましたもち…

  3. 徳島 県南 地磯 阿瀬比 釣り

    angling

    徳島県南でトレッキング ていうかほとんど山登り

    基本的にグーグルマップの航空写真を参考に、実際に歩いて調べるスタイルの…

  4. フィッシングショーOSAKA2015

    angling

    フィッシングショーOSAKA2015に行ってきました パート1

    もちろん大阪のフィッシングショーにも行ってきたわけです!テレビで有…

  5. angling

    ハウルとロデム

    先週のサーフも寒かった…四国の東海岸は、日和佐より以南は、…

  6. angling

    海辺で過ごす時間

    水温が低いから、どうせ釣れないし、釣りに行かないというのが賢い選択だと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ノットアシスト2.0

    tackle

    ノットアシスト2.0
  2. angling

    フィッシングショー2017 大阪 その1
  3. angling

    ヒラメ
  4. 未分類

    2016 大阪フィッシングショー  part2
  5. ヒラスズキ 高知 徳島 県南

    angling

    春一番とヒラスズキ
PAGE TOP